神様からのプレゼント

大好きな人がいます

Win-Win

今日から彼はしばらく仕事がハードになる


その彼が仕事帰りに電話してきて

疲れたと珍しく弱音をはく


結局その時の用件は、今夜は早く寝たいからいつもより早めに電話するからねってことだった


その後の電話でいろいろ話してるうちに

明日は疲れた彼を癒してあげるね〜ってことで逢うことになった

ごはん食べた後車の中で膝枕してマッサージしてあげよう

彼は体がほぐれたと言っていつも喜んでくれる


実はマッサージしてあげる方の私も彼に癒される

彼の体重が私の膝にかかり彼の温もりを感じる

彼が私のマッサージで気持ち良くなり膝枕で寝てしまうことがある


そうなると私は幸せホルモンの大洪水をおこす

いちゃいちゃがなくても十分幸せな時間



あしたね