神様からのプレゼント

大好きな人がいます

あーしたい

夕方から少し逢えた

ちょっと洋服見たりしてイタリアンで晩ごはん



そのあとパンケーキ食べたくなってお店移動したらラストオーダー終わっててパンケーキにありつけず

またウィンドゥショッピングの続きぶらぶら



帰りにいつものチュー

今週ホテルに行く約束してるぶん

お互い気持ちが高まってて

チューもいつもよりちょっと深め

2回3回と繰り返していくうちに


"あーしたい"

とリズムにのってつい口から出てしまった


この歳になると思ったことはすぐ口から出てしまう

彼には歌謡曲かと笑われる始末



それから調子にのった私は

あーしたい

もう一回言う〜

とせがむ



あんまり調子にのると

彼に怒られちゃうからこの辺でやめよ〜



あ〜ん

早くしたいな〜

火がついちゃいました 笑

面白くない

ほぼ毎晩彼と電話するけど今夜は出来なくてLINEでやりとり


LINEって面白くない

彼もやりとりに飽きてか返信も遅くなってるし

返事も適当になってくる

LINEでノリノリで何時間もやりとりを続けるのは私たちは無理だ



用件だけならLINEで十分

私たちの電話は必ず笑いがある

LINEじゃゲラゲラ笑うやりとりなんて出来ない


彼に

LINEって感情が分からないから面白くないねって送った

彼も同意見



これから年末年始電話出来なくなる

ストレスだー

はじめての感情

初めて彼に対してイライラしてしまった


原因は私が欲しいというものをいらないやろって言われたこと


分かってる

私がわがままなんだってこと

欲しいものは何でも手に入ると思ってることがダメなんだってこと



2人の将来のために彼はすごく頑張ってくれている

私の希望もいっぱい取り入れてくれている

でもあれもこれもと希望を言えばきりがない

どこかで割り切ることも必要

彼はその部分は別で代替がきくと思っての判断だった



ここでだんなと比べてはいけないことは分かっているが

だんなは私がいいと思うものは何でもどうぞどうぞという人だ

でもそれはお金で解決するだけで、愛情をかけてくれる人ではない



私が欲しいのは愛情

彼は愛情を惜しみなくくれる

何の不満があるというの?